本文へスキップ

千葉県野田市の注文住宅(新築・リフォーム・外構エクステリア)の設計・施工・監理は匠建工房にお任せ下さい。

〒270-0213 千葉県野田市桐ヶ作978-3
TEL.04-7170-0938
FAX.04-7170-0469

外構エクステリア工房 設計・施工実例

外構エクステリア工房 N様宅(野田市)

植木・雑草等の庭の手入れが困難になり、庭のバリアフリーを考え着工。
植木・庭石を全て撤去。庭石は一つ何百キロと大きな石達。
ブロック、コンクリート、花壇、玄関前の目隠しと丁寧に施工。
南側の圧迫感のない目隠し、広い駐車場、玄関までは緩いスロープを設置。これで車いすも大丈夫
綺麗なお花を植える花壇を造り、これから楽しいガーデンライフを過ごして下さい。

ガーデンエクステリア工房 O様宅(野田市)

洗濯物を干すテラス屋根の取付。
床は土間コンクリートを付けたし、屋根も付いたので雨の日も安心して干すことが出来ます。

ガーデンエクステリア工房 H様宅(野田市)

既存の木造の物置を撤去し、ヨドコウの約6帖の大きさの物置、エルモの設置工事。

ガーデンエクステリア工房 S様宅(春日部)

今まで営んでいた文房具店を解体し、その部分で家庭菜園の出来る庭に変身。

ガーデンエクステリア工房 K様宅(野田市)

プレハブの建築工事。基礎をコンクリートブロックで寸法通りに造り、プレハブを建てる。

ガーデンエクステリア工房 N様宅(野田市)

車2台分のガレージを、カクイチの連棟ガレージのキャノポートを施工。
なんといっても頑丈で耐候性に優れている。
まず、柱が建つ位置をコンクリートを壊し穴を掘る。
柱は鋼鉄製で出来ていて、一般的なアルミ製のカーポートより地震・積雪に対して非常に頑丈
下地塗装として使用されている防サビ性能に優れたジンク粉体塗装は、瀬戸大橋の塗装にも使用されている
耐候性に優れた塗装です。梁も頑丈なH型鋼材。
屋根には結露軽減材が装備されている折板。結露による水滴から大切な車を守ります。
ガレージも建物と同様、耐震性、耐候性を考え、シンプルで建物とも相性も良い。

ガーデンエクステリア工房 I様宅(野田市)

リビング・ダイニングから道路からの目線を防ぐ目隠しの塀をかっこよく造りたい。
駐車場2台分の設置スペースを造りたい。と、ご主人様からのご依頼で工事が始まりました。
駐車場部分の土を重機で土を削り、コンクリートの下地造り。
階段の段数も増やし登りやすくなりました。
ブロックはエスビックレッジロック100と200を組み合わせた上質な商品。
目線を防ぐように、木目調の目隠しフェンスを取付。
中庭はコンクリート仕上げ。庭での作業も目線を気にせず行えます。
駐車場はコンクリート仕上げ、階段には手すりを設け安心。
これから楽しいガーデンライフを楽しめるでしょう。

ガーデンエクステリア工房 K様宅(野田市)

庭の南側の塀を、明るく風合いのある目隠し木塀にリフォーム。既存のアルミフェンスを撤去。
木の種類は神社仏閣で使用する耐候性や耐蟻性などの耐朽性に優れている青森ヒバを採用。
ヒバの特性は、各種の木材腐朽菌に対する耐朽度が極めて強く、国内の建築用木材10種類の腐朽菌、ワタグサレタケに対する耐朽度の結果では、最も高いのがヒバで、ヒバに含まれるヒノキチオールとシャメールBが強い殺菌力を示すことが明らかにされている。木造住宅の耐朽性を脅かすものにシロアリがあるが、宮崎大学農学部応用昆虫研究室の研究では、ヒバはヒノキチオールによってシロアリに最も強い建築材と言われている。
多くの採用実績が高い防虫・防腐・防カビ効果があるキシラデコールで塗装。
右上の写真は塗装を2回塗りしている状況です。2回目で色が付いてくるのが分かります。
キシラデコールの特徴
  • 日光や風雨に強い耐候性顔料の効果で鮮明な色が長持ち、長期間木材を保護します。
  • 木材に浸透し、表面に余分な塗膜を作りません。木の通気性を保つため木の呼吸を妨げないので塗膜のフクレ、ワレがおこりません。
  • ハケさばきが良く塗りムラになりにくいので、仕上げが簡単です。また、塗膜を作らないので、塗り替えの際もゴミやほこりを落とすだけで上塗りすることができるなど、メンテナンス性に優れています。
  • 木材の内部に浸透し、内部から防腐・防カビ・防虫効果を発揮します

ガーデンエクステリア工房 K様宅(野田市)

雨水が溜まりジメジメとしていた為、ウッドデッキが腐って虫害の被害があり、既存のウッドデッキを壊し
湿気を防ぐために厚み10pのコンクリートを打設。これで雨水も溜まる事が無く湿気も防げます。
屋根にはTOEXのサンクテラスUのルーフタイプのテラスを取付、柱が無く使い勝手が良い。
ウッドデッキにはTOEXの人工木材樹の木Vを採用。人工木材の為、腐食・虫害が起こりにくく、
割れや反りが極めて少なく、木の色が長持ちし、メンテナンスが簡単です。
ウッドデッキの下にも沢山の収納が入ります。これで建物の安全性も大丈夫です。

ガーデンエクステリア工房 T様宅(野田市)

玄関のアプローチを昔ながらの洗出し仕上げを、マチダコーポレーションのファンシアという、
天然素材にこだわった、透水性樹脂の舗装材を使用しました。車が乗っても大丈夫な高強度です。
天然石が表面に出て綺麗な仕上がりです。

ガーデンエクステリア工房 S様宅(野田市)

道路との高低差が約1mあり、既存のブロックにコアで穴を開けフェンスを取付工事を行いました。

ガーデンエクステリア工房 A様宅(野田市)

6年前に、新築の設計でお世話になった施主様から北側に水路があり80pの高低差があり危険な為、
既存のブロックの上にブロックを1段積みフェンスを取付致しました。
既存のブロックには挿し金(鉄筋)を入れ、強度を高め安心です。

ガーデンエクステリア工房 M様宅(野田市)

今まで砂利の駐車場で雑草のお手入れが大変。と、駐車場4台分のコンクリート工事+2台分の特注の鉄骨カーポートの設置+建物の廻りのコンクリート工事+物置4台の設置の工事を施工させて頂きました。
重機で現況の砂利をとり、鉄筋を入れコンクリートの打ち込み。鉄骨のカーポートは折板屋根。
コンクリートの仕上げは水の引き際を確認しながらコテで仕上げていく。この日は夜までかかりました。
ご主人様とお父様も参加し、皆でコンクリートを打ちました。
鉄骨のカーポートは、車と屋根の隙間にアウトドア好きな亭主のホビースペースにする予定で、特注で柱を
長くしました。U字溝も、車の入れやすいフタに変更。家の周りはコンクリートに仕上げ、物置を4台設置。
開けるとアウトドア用品がきれいに収納されています。綺麗になり使い勝手の良い庭になりました。

ガーデンエクステリア工房 S様宅(野田市)

6年前に外構エクステリア工事を施工させて頂き、その際に北側境界のブロック工事と建物の廻りの工事・
庭(植木)工事を行わなかったので、雑草の手入れ、建物の廻りの泥はねが気になり施工をさせて頂きました。
ブロック工事・建物の廻りには防草シートを敷き、砂利を敷きました。
防草シートはザバーン240BBと言う商品で半永久的に使用可能。隠れてしまう物ほど慎重に施工。
6年間の汚れを駐車場、ブロック、建物の廻りを高圧洗浄機でクリーニング。新築当時に大変身。
6年前に施工したRのピンクのかわいい壁に、シンボルツリーのシマトネリコ、植物達がとても似合う。
庭には敷石、その廻りにはレンガチップ(レンガを砕き再利用。ECO。)を敷き、ベンチを設置。
お子様・友達がうれしそうに座っていかれるそうです。奥様が庭に合うお花・人形をかわいくチョイス。
家族が仲良くコミュニケーションができる、かわいい庭が出来上がりました。

ガーデンエクステリア工房 K様宅(野田市)

東南の角地の道路側が柵が無い状態の分譲住宅をご購入され、枕木・ブロック・アプローチ・植栽・カーポート・ウッドデッキ・目隠し塀を設置し、デザイン性良く、美しい庭になり引き立つ建物になりました。



設計・施工実例一覧


匠建工房野田市

匠建工房

〒270-0213
本社 千葉県野田市桐ヶ作978-3
TEL.04-7170-0938
FAX.04-7170-0469
E-mail:info@shoukenkouboh.com